nosh弁当の口コミ

noshの宅配弁当の口コミ評判

今、低糖質でダイエットにいいと評判のmoshについてです。

 

 

noshの宅配弁当の口コミ評判

noshの宅配弁当の口コミ評判を調べてみると、まず特徴的なのがネガティブな意見が少ないこと。どんな商品でも人によって感じ方が違うので、良い口コミがある反面、悪い口コミがあるのも当然ですが、noshの宅配弁当では悪い口コミはほぼありません。

 

noshのクチコミ評価が高い理由

低糖質でしっかり栄養が管理されているのに美味しい、ということに尽きるでしょう。noshでは、栄養面は管理栄養士が監修していますが、調理はプロの料理人が担当しています。和食なら板前さんが、イタリアンやフレンチであればその料理のシェフがメニューの考案や調理をおこなっているのです。

 

ですので、「低糖質で体にいいけど味気ない」「食事としての満足感がない」という宅配弁当とは、一線を課す高い評価となっているのでしょう。実際の口コミでも、低糖質なのに美味しいという意見がたくさん見られます。

 

noshダイエット口コミ

次に多い口コミが、簡単にダイエットできたという意見です。noshの宅配弁当の特徴は、なんといっても低糖質高たんぱく質低塩分という徹底した栄養管理。自炊では、食材選びから調理までを一貫して低糖質にするのはなかなかできません。

 

ですがnoshの宅配弁当であれば、どの商品を頼んでも糖質は平均17g。普通のお弁当の約1/9という低糖質になっています。つまり1日の糖質摂取量を確実に減らすことができるので、意識してもしなくても自然と健康な体になっていくのですね。

 

もちろん無理なダイエットをするわけではありませんから、リバウンドの心配もなし。しっかり栄養も摂れるので、ベスト体重になったらその状態を無理なくキープできます。

 

noshの宅配弁当は激安という価格ではありませんが、ダイエット食品や運動器具を買うよりは安上がり。ストレスフリーなダイエットができるところも高評価の理由です。

 

noshのスイーツ口コミ

スイーツ・デザートが用意されているところも高評価につながっています。食後にどうしてもデザートが食べたい方にとって、高カロリーを摂取してしまう心配のないnoshのスイーツ・デザートはダイエットの力強い味方。

 

他にも「毎月のようにメニューが更新されるので飽きがこない」「冷凍保存だから日持ちして無駄がない」などの良い口コミが多く寄せられています。

 

もちろん味の好みは人それぞれですから、口コミはあくまでも参考にしかできませんが、これだけ悪い評価が少ない宅配弁当はなかなか見つからないのも事実です。ただ、noshの宅配弁当にはお試しがありません。定期購入のみ。そのあたりはマイナス評価ですね。

 

食事で健康管理をしたい方やダイエットに役立てたい方は、利用してみるといいですね。

ヘルシー(低糖質・高たんぱく質・低塩分)なnoshの宅配弁当でダイエット

noshの宅配弁当を活用すれば、ダイエット方法の中でも、健康的な食事制限が手軽にできます。

 

ダイエットの基本は、「栄養バランスが整っていてカロリーを過剰摂取しない食事制限」と「脂肪の燃焼につながる運動を続けること」です。その食事制限の部分をサポートしてくれるのがnoshの宅配弁当になります。

 

ダイエットを糖質制限でサポートしてくれる

運動は毎日続けられるとしても、なかなか続かないのが食事制限です。栄養バランスを整えるとなれば、最低でも1日1食は自炊しなくてはいけません。さらにいろいろな食材を使いながら、カロリーオーバーしないように調理する必要があります。これを毎日続けるのは時間も、専門的な知識も必要です。なので、ついつい手軽なダイエット食品に手をだしてしまいがち。

 

ダイエット食品なら、最初からカロリー計算がされているので、カロリーコントロールも手軽にできます。でも、加工食品は栄養価が少ない上に、食事をする上で重要な満腹感や満足感もありません。そのため過度の食事制限をしてしまうと、例え体重は減らせてもすぐにリバウンドしてしまうのです。

 

低糖質で高タンパク質

noshの宅配弁当は、低糖質で高タンパク質というダイエット食の基本を押さえて作られています。糖質は平均17gです。血糖値の上昇を防いで肥満ホルモンとなるインスリンの分泌を抑制。インスリンは、エネルギーを脂肪に変換して蓄積させる働きを持っています。

 

普通の食事だと糖質の摂取量が多く、血糖値が急激に上昇してインスリンの分泌量も増えるため、脂肪の蓄積が促進されることで太ってしまうのです。その点、noshの宅配弁当は一般的なお弁当の1/9程度の糖質に抑えられいますので、1日1食でもnoshの宅配弁当に変えるだけで、脂肪の蓄積を防げます。

 

少量でも蓄積しつづける脂肪がなくなれば、今までついていた脂肪がエネルギー源となってメラメラと燃焼。だからこそ、低糖質で高たんぱく質、低塩分なnoshの宅配弁当であれば、ダイエットの効果が期待できるのですね。

 

ダイエット効果は臨床試験でも証明

こういったダイエット効果は臨床試験でも証明されています。2ヶ月間行われた臨床試験では、体重が約5kg減。肥満を判断するBMIは約2、中性脂肪値は約40mg/dl減という結果が出ています。もちろん個人差はありますが、こういった数値でもダイエットに効果的なことが分かります。

 

毎日の食事でダイエットをするのは簡単ではありません。早く効果を出すために無理なダイエットをすると、リバウンドを繰り返して痩せにくい体になってしまいますが、noshの宅配弁当を利用すれば、効果が出るまでに時間はかかるとしても、リバウンドのない健康的なダイエットを実践できそうです。

ヘルシー(低糖質・高たんぱく質・低塩分)なnoshの宅配弁当の効果

宅配弁当は基本的にヘルシー志向のものが多いですが、その中でも人気が急上昇しているのがnoshです。数ある宅配弁当の中からnoshを選ぶ人が増えているのは、低糖質高たんぱく質低塩分という健康への効果が高い栄養価の配分にあります。

 

noshの宅配弁当の効果

noshの宅配弁当の効果は、偏った食習慣の改善や不足している栄養の補給、カロリーを手軽にコントロールすること。現代人の食生活は乱れていると言われるようになってから久しく、今では食事に気をつけている方も増えています。手軽に栄養が摂れる健康食品も発売されていますし、サプリメントで栄養補給をするのも今や一般的。

 

それでも、約30%の日本人は生活習慣病のリスクを抱えていたり、実際に発症していると言われています。これだけ健康志向が叫ばれているのに生活習慣病患者が減少しないのは、やっぱり食生活に原因があるからでしょう。

 

例えば、1日に必要な野菜の摂取量は350gと言われています。しかし野菜に含まれる栄養素はそれぞれに違うので、単純にキャベツを丸々1個食べれば良いという話ではありません。いくら野菜サラダを食べても、たくさんの種類を350g食べている方はそうはいません。野菜の代わりに野菜ジュースを飲んだとしても、野菜ジュースには糖分がたくさん含まれていますしね。そう簡単ではありません。

 

他にも栄養補助食品はありますが、加工の過程で添加物が使われていたりしますし、そもそも食材から摂取できる栄養素とは質が違います。野菜を350g摂るというのは極端な例ですが、不足分を健康食品で補っているつもりでも、実際には適切な栄養を摂取できていないのが実情です。

 

コンビニ弁当の約1/9

noshでは、現代人の食事では過剰摂取しやすい糖質や塩分を徹底的に制限しています。さらに、健康な体作りに必要不可欠なたんぱく質をたっぷり摂れる食材を取り入れているので、栄養価のバランスがとても良いのが特徴です。

 

特に生活習慣病に大きく関わる糖質でいうと、noshの宅半弁当では1食分あたり平均17gという設定。コンビニのお弁当に含まれる糖質は、平均すると150gと言われています。noshの食事の糖質はコンビニ弁当の約1/9という部分だけ見ても、いかに食習慣を変えられるかが分かりますね。

 

臨床試験を実施

noshでは、単に栄養価の摂取量を計算しているだけではありません。臨床試験を行って科学的に健康への効果も検証しています。臨床試験の結果では、noshの宅配弁当を2ヶ月食べることで中性脂肪の減少や血圧の低下、たんぱく質や尿酸の異常値の改善などが認められています。このようにnoshの宅配弁当には健康な体を作る効果が期待できるのですね。

ヘルシー(低糖質・高たんぱく質・低塩分)なnoshの宅配弁当のメニュー

noshの宅配弁当のメニューは、栄養価の基準が決まっています。糖質は17g、たんぱく質は20g、塩分は2.2gというのがnoshの栄養価の基準です。ただ数値だけ見ても、「だから何?」と思う方も多いかもしれませんが、noshの宅配弁当の栄養価の基準は、健康な体を作り上げていく大切な基準となっています。

 

現代人の食事は糖質を過剰摂取している

糖質は人間が活動するためのエネルギー源となる重要な栄養素です。なので不足しないように食事から摂ることは重要になります。ただ現代人の食事では、糖質を過剰摂取している状態です。

 

糖質というと砂糖など甘いものから摂取するイメージがありますが、実は炭水化物にもたくさん含まれています。ちなみに、白米一膳分には約55gの糖質が含まれているのです。けっこうな量でしょう。人間が1日に必要とする糖質は100gとされていますので、ご飯を二膳でその日に必要な糖質を十分にカバーできているのです。

 

さらに、脂肪組織から放出されるグリセロールや筋肉から放出されるアミノ酸などを、肝臓がブドウ糖に変換することでも糖質は作られます。糖質はお米だけではなく、あらゆる食材や加工食品に含まれていますから、現代人は糖質過多になっているのです。

 

現代人の食事は塩分を過剰摂取している

もう一つ過剰摂取になりがちなのが塩分です。日本食は特に塩分が多く使われているので、ヘルシーと言われる和食でも塩分が多用されています。醤油、味噌、めんつゆ、ポン酢、漬物、味のりなど日本人にとってお馴染みの食材には、たくさんの塩分が入っているのです。塩分を摂りすぎると、高血圧や動脈硬化など生活習慣病のリスクが高まります。

 

不足するたんぱく質

糖質や塩分は過剰摂取になりがちですが、不足しているのがたんぱく質です。たんぱく質は髪の毛や爪、皮膚はもちろん臓器や筋肉、骨など人間を構成するための材料となる栄養素です。肉や魚、卵や大豆食品などから摂取できるたんぱく質ですが、現代人は食事量、特におかずの摂取量が減少しています。

 

理想的な食事は一汁五菜です。でも、現代人は主食がメインになりがちなので、たんぱく質不足になっています。たんぱく質が不足すると、体内機能や免疫力の低下、皮膚や髪の乾燥、骨や筋力の脆弱などが引き起こされるのです。

 

食事に含まれる栄養素の量を計算するのは、専門知識がないとかなり難しく、計算できても忙しい毎日の中できちんとした食事を作り続けるのは現実的なことではありません。そういう意味からも糖質や塩分、たんぱく質の量がきちんと計算されているnoshの宅配弁当のメニューは、ヘルシーな食生活をサポートしてくれるわけです。

noshの宅配弁当の価格・送料

noshの宅配弁当は健康維持やダイエットに効果的ですが、気になるのは価格や送料ですね。現在、noshでは全品大幅値下げを実施していますので、通常価格よりはリーズナブルなお値段で購入できます。

 

noshの宅配弁当1食あたりの価格は、利用する食数によって変わります。4食セットは2,800円(税抜)なので1食あたり700円。6食セットは3,800円(税抜)なので1食あたり647円です。8食セットは4,780円(税抜)で1食597円。10食セットは5,480円(税抜)、もっとも多い20食セットは10,960円(税抜)で1食あたりは最安値となる548円になります。

 

1食分の価格を見れば分かるように、お得に購入したい方は食数が多いセットを選ぶのが正解です。と言っても、初めて利用する場合は、最初からたくさんの食数セットを頼むのはためらいがあるかもしれません。美味しくなかったら、口に合わなかったらというのが心配であれば、やはり最初は週4食セットから始めるのがベストでしょう。

 

好きなものを選べる

noshの宅配弁当は4食セットだとしても、1食ずつ自分で選ぶことができます。メイン料理は35種類以上、ライスは9種類、スープは6種類、デザートは13種類でこれらのメニューの中から好きなものを選んで届けてもらえます。

 

普通の宅配弁当だと決まったお弁当が届きますし、何個注文しても同じお弁当だったりしますが、noshの宅配弁当であれば、メインを4種類選ぶことも、メインとライス、スープ、デザートという組み合わせでも注文可能。食べたいものを自分でカスタマイズできるのです。週4食セットであれば頼んで後悔することはないでしょう。

 

1週目の送料は無料

それでも安いお値段ではありません。送料も合わせたらそれなりの出費になりますねが、noshの宅配弁当は1週目の送料は無料。ですので送料が上乗せされて1食あたりのお値段も高くなる、という心配はありません。宅配弁当の単価としてはものすごく高いというものではありませんから、お試しとして1度利用してみるのもいいでしょう。

 

ちなみに、noshの宅配弁当は都度購入ではなく定期購入という注文方法になります。と言っても購入回数に縛りはありません。もし必要なければ次の週の注文はスキップできますし、継続購入したくないのであれば休止や退会することも可能です。注文数の変更もいつでもできます。まずは送料無料で週4食セットから始めてみるのがオススメです。

page top